任意整理のメリットで精神的負担を無くして借金完済を実現しよう

任意整理を行うにあたって1つのカギとなるのが、2010年6月に施行された改正賃金業法。

その理由についてはこちらの記事でご紹介しています。

⇒ 任意整理での借金返済は改正賃金業法がカギとなる理由とは?

では、具体的に任意整理を行うことによってあなたの借金返済の負担がどう減っていくのでしょうか。

ここでは、その任意整理のメリットについて考えていきたいと思います。

手続きがスムーズで心身的な負担も少ない任意整理のメリット

saimuseiri2

任意整理は、

裁判手続ではないので手続きの煩わしさが一切ない

この点が、債務整理の中で最もスムーズに運ぶ手続きであると言われる理由です。

また、弁護士や司法書士があなたの変わりに賃金業者との和解交渉を行うために心身的な負担もありません。

あなたは借金の取立てに怯えて精神的にも追い詰められている生活を強いられていると思いますが、

弁護士に任意整理の手続を受任した直後から債権者からの取立てはストップします。

以後、弁護士と貸金業者との間で締結した和解内容に従って借金返済を地道に続けていけば良くなります。

さらに、あなたの借金に関しても、全額がなくなるというわけではありませんが、

●過去未払の金利や将来付与される予定の金利や遅延損害金は全額免除

●元本のみを3年程度で分割できるよう返済プランを組める

●仮に任意整理中に支払いが遅れたとしても、いきなり財産の差し押さえを受けることはない。

このようにできるだけ、返済に負担がない措置を講じられるのが任意整理のメリットとなります。

また、個人再生や自己破産の債務整理とはちがい、あなたが抱えている全ての借金を任意整理する必要もないため、

保証人がついているローンに関してはこれまで通り支払い続け、金利の高い借金のみを任意整理する

といった選択ができるため、

家族や親類に内緒にしたまま無理のない借金返済が実現可能となります。

任意整理の肝は依頼する弁護士にあり!

このように手続きの煩わしさや精神的負担がなくなるメリットのある任意整理という方法。

ここまでじっくりお読みくださったあなたであればお分かり頂けると思いますが、

任意整理の肝は依頼する弁護士の腕によって決まる!

あなたの代理人として和解交渉をしてもらうキーパーソンな訳です。

裏を返せば、あなたの借金返済に全力を注いでくれる弁護士を探さなければなりません。

とはいえ、何の手がかりのないまま探せと言っても無理な話。

そこで、私が実際に弁護士を探すにあたって行った方法をご紹介します。

具体的な方法はこちらのページに別途記載していますので、まずは悩んでないで即行動することからはじめてください!

⇒ 債務整理で借金返済するためのプロの法律相談所の選び方

サブコンテンツ

このページの先頭へ